©berlinfoodstylistics

RYO

UENO

Foodstylist / Model

I had worked at cafes and bistros in Tokyo for 7 years while appearing in magazines and ads as a model in ASOBISYSTEM.

I moved to Berlin in 2017 to deepen my knowledge on European foods.

I continued to create new recipe development and dining spaces with a touch of life style as berlin food stylistics, and held exhibitions in London and Tokyo.

 

I worked on the recipe book foodstyling for a cafe in Berlin, and supervised the brunch menu in a restaurant in Tokyo.

 

I work as a model as well as a foodstylist because it will expand my potential as an artist to have wide-range activities with creative mindset not just sticking to one occupation.

フードスタイリスト、モデル。

ASOBISYSTEMに所属し、モデルとして雑誌、広告活動をしながら、渋谷、中目黒、南青山にあるカフェやビストロで7年間勤務。

ヨーロッパ料理の知識を深める為に、2017年にベルリンに拠点を移す。

berlin food stylisticsとして新しいレシピ開発やライフスタイルを感じさせる食空間を創り続け、ロンドンと東京で展示を開催。

ベルリンにあるカフェのレシピ本のフードスタイリングや、西麻布にあるレストランのブランチメニューの監修を務める。

一つの職業だけに拘らず、幅広くクリエイティブな感性を持ち活動していくことが、アーティストとしての可能性を広げると考え、フードスタイリストだけでなくモデルとしても活動している。

Instagram

https://www.instagram.com/ueno_ryo/

karin

shikata

Photographer


I moved to Berlin in 2016 because my favorite photographer is Wolfgang Tillmans.


I am inspired by the musicians and dancers whom I met in Berlin.
I am taking many photographs while traveling around Europe like a balloon and going back and forth between Berlin and Japan.

I held various exhibitions in not only in Berlin, but also in Paris, Amsterdam and others.


Since December 2018, I became a director and curator of a gallery "THE ART OF SEPTEMBER" in Amsterdam.

写真家。

 

ティルマンスが好きだったのでベルリンに移住して、今年で4年目。


ベルリンで出会ったアーティストの音楽やダンスから、作品のインスピレーションを得ている。ヨーロッパを風船のように旅をしながら、日本とベルリンを行き来しながら写真を撮り、ベルリン、パリ、アムステルダムなどで展示を開催。


2018年12月より、アムステルダムにあるギャラリー“THE ART OF SEPTEMBER” のディレクター兼キュレーターとしても活動している。

Website

http://shikatakarin.photography

Instagram

https://www.instagram.com/karinkamera/